Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

性的な話にする男。気持ち悪いという女。

togetter.com

 以前にもあったんだけど、リアル世界で見かけた女性の「この辺がエロかった絵」を上げる絵描きに対して「キモい最低」って言って色々議論になるやつ。

 

俺は男なのでそのへんの女の人を見て「うわエロい」とか思ってしまうのはしょうがないと思う。だって実際「おいおいそんな格好でうろついってて良いのかよ」ってレベルの人いっぱいいるし、「ちょっとちょっと見えそう見えそう」って人も結構いるから。

そしてそれが男の間で話のネタになるのもしょうがないと思う。その辺りは、男女の性というものに対する欲求に差があるのが原因だと思うけど。というか、その性欲の差に関して女は無頓着と言うか無知と言うか、意識が足りないと思うんだけどそれはまた別の話。

 

 で、この件に関しては「ネタにするのはわかるが公開ではやめとこうな」とか「女だって見ず知らずの人間に対してキモイだ臭いだって話で盛大に盛り上がっんじゃねーか」とか「他人に対して公開で堂々と気持ち悪いということは正当なことなのか?」とか色々と思うことはあるんだけど、これを見てちょっと違うことを思った。

 

書くのも自由なら気持ち悪いって言うのも自由。批判されたくないなら工夫しな。ブコメより)

 

あー。そうか。これはただの殴り合いなのか、とw

俺はやりたいことをやる、ってのと、私は殴りたいやつを殴る、というのが偶然出会ってお互いの行動がぶつかっただけなんだなと。

お互いにやりたいことを完遂させてる時点でもうこれは終わってるんだよな。あーだこーだ議論すること自体がおかしい。

だから、絵かきも今までどおり好きにしていればいい。しいたけを美味いと言うやつも居れば、まずいというやつも居る。だけどそれは普通のことだし、それでしいたけが思い悩む必要もない。

気持ち悪いものに気持ち悪いというのは当たり前だ。これからも気持ち悪いものに気持ち悪いと言って殴りかかっていけばいいんだ。

 

「俺はしいたけ好きだからしいたけ食う。」「あんなキモくて不味い物食うなんてありえない。臭い。匂い嗅ぐだけで吐き気がする。」

ってだけの話だったな。うん。それを言い合って終わりだ。お互いに無意識を放ってるだけだ。そこにそれ以上のものは何一つ無いんだ。

 

 

 

 

あ、最後に一つ。

これは書くタイプの痴漢だ、とか書いてあるけど電車の中でも街歩いてても、やっぱりどうしても「やべーあの人下着透けてる」とか「やべー個の人胸見えそう」とか「ウワーこの人すげーいい匂いする」とか思っちゃうよ。それを口に出したり何か表現したりはしないけど。

こいつを描くタイプの痴漢だと言うのであれば、行動にはしないが腹の中で思ってるだけで男は全員痴漢だ。でもこれはしょうがない。止めようがない。こういう思考をさせないようにするには男から性欲を全摘出しないとダメだから。

だから、こういう表現してしまうような行動してしまうような痴漢をどうこうしようったって難しいんだから、男は全員痴漢だと思って早く男女別々で生活する社会を作ろうよ。

俺はそういう男女別社会推進派なんだけどさ。こう言うので度々問題になるくせに女で男女別社会を推進する人を見たことがない。何故それだけ損害を被っていながら男を排除しない?なぜ?不思議でしょうがないです。