読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

バトルフィールド:バッドカンパニー レビュー

Xbox360レビュー
略してBFBC。いつもBFBCと言っていたのはこれです。


人気FPSバトルフィールドシリーズの最新作。それなりに遊べるオフに、金塊ルールとコンクエが遊べるオン。大概が破壊可能というシステムが特徴。


難易度は総じて低め。というか、オンだろうがオフだろうが、上手かろうが下手だろうが、人がバンバン死ぬので、その辺を気にしないでいられる所が気楽でいい感じ。初心者でオン対戦は自信がないし、迷惑かけそう…。と思っていても大丈夫。みんな簡単に死ぬので気にする必要ないですw

グラフィックは結構綺麗。というか、超絶綺麗なものを見たことがないので比較の仕様がねーw 360初ゲームということで、これだけのクオリティのものがリアルタイムで動かせるのかー!スゲー!と、俺は思いましたよ。ってかね、ハイライトまでちゃんと処理で出してるとか次世代機マジ凄ーとおもた。今まではテクスチャとかでごまかしてたりしてたからねぇ。その辺の進化はホント凄いです。
さすがに草とかに潜んだりすると、草の荒さとか見えちゃいますが、広い景色を一望出来る所なんかに行くとビックリです。ゲームもココまできたんだなぁって関心。とりあえず、一見の価値はあるかと。
音はいいんじゃないの?って感じ。少なくともレインボーシックスより迫力があってカッコいいです。リロード動作もいちいちカッコいいw ただ、銃身に弾が残っているのにレバー引くってどういうこと?とか思うのは駄目w 演出です。ただ、オンになってくるとその動作がいちいち邪魔。その数秒が命をわける…なんて言う前にリロードするのが常識なんですけどねw

中身は結構普通のFPS。まずはオフから。
長さは短め~普通くらい。長いってことは多分ない。一緒に戦う仲間が魅力的で、戦争を遊びとしか思っていないような連中ですw 戦争と言う題材を扱いつつ、終始軽いノリで進む所がこのゲームの特徴かな。こういうノリは大好きですw 隊長が無線連絡してる後ろでジャンケンしてたりとかねw やったらまじめっぽい隊長に、やったらふざけた2人。と主人公。ゲーム中の会話も何とも気が抜けてて笑えます。
ストーリーはあってないようなものだけど、コメディ映画を見てるみたいで個人的には好き。「あぁ、やっぱりなw」って思うエンディングも良いですよ。
まぁ、でもオフは操作や武器の使い方等のチュートリアル的な要素も強いかな。自分はいきなりオンやってたので、ボールの使い方や、双眼鏡の使い方が全然分かりませんでしたw といっても、多少説明不足の感あり。トレーサーガンとボールはゲーム中での説明が多分ないです。俺はその辺のブログ見るまでどう使うのか知りませんでしたw
やり込み要素はあるっちゃある。武器を集めたり、金塊集めたり、難易度変えたり。まぁそのくらいかな?ただ、武器集めてもいつでも使える訳じゃないってのがネック。
まぁ、元々オフだけで楽しむものじゃないし、これだけあれば十分かなと思います。

次にオン。
このゲームの神髄はココ。ってか、ぶっちゃけオフ要らないかもくらいw ルールは金塊を壊す側と守る側を交互にやるモードと、陣地を守るコンクエモード。後者は8月に配信されました。
兵種がいくつか用意されていて、それぞれ特徴があります。
まず、一般的な突撃兵。アサルトライフルとライフを回復するアイテムを所持。
工兵。ショットガンとRPG、地雷を所持。車両破壊、近接戦闘等に特化した兵種です。
特殊兵。サブマシンガン、トレーサーガン、C4を所持。レーダーに映りにくいという特徴があります。また、トレーサーガンで敵や車両等をマークするとRPGが追尾になるという特殊な兵。
援護兵。ライトマシンガンと回復(通称お弁当w)、GPSを装備。仲間を回復したり、GPS空爆(砲撃?)要請したりまさしく援護。
偵察兵。スナイパーライフル、ハンドガン、双眼鏡を所持。草で覆ったような服装をしていて、草むらに隠れたら結構バレないw 双眼鏡で空爆要請したりと、遠距離特化の兵種。
どれも、それなりに癖があるかな。突撃は初心者でも。偵察はちょと上級者向け。というか、役に立たないスナイパーは結構言われるので気をつけましょう。まぁ、色々やってみて自分に合うものが良いですね。自分は工兵と特殊がメイン。特殊で他兵種の武器使うのがウマー( ・Д・)

ポイントを貯めて階級をあげたり、勲章を集めたりと、ただ対戦するだけじゃないってのも面白い所。武器は最初は必要なモノがロックかかってるので、階級をあげてロックを解除する必要あり。特にサブ武器は解除しないと活躍出来ないので、まずはそこの解除を目指しましょう。
コンクエはやってないので何とも言えないけど、金塊モードに関してはちょっとバランスが悪いかなと思う所が少々。明らかにディフェンス有利な所が…。オフェンスは死ぬことでゲージが減りますが、ディフェンスは金塊の耐久力。つまりいくらでも復活可能。復活回数に制限のあるオフェンスが若干不利かなと。ディフェンスならある程度なにしてても良いけど、オフェンスは行動一つが勝敗を分けるので注意して行動しましょ。
フレは4人までで1小隊を作れます。が、ボイチャが小隊単位で他の声は一切聞こえない話せない。まぁ、12人皆が喋ってたらそれはそれでうるさいですが、4人1小隊って制度は蛇足じゃないかなぁなんて思います。
ただ、部屋とか作れないので、4人以上の同時プレイは事実上無理。組み合わせはランダムなので、そこが残念。ってか、その辺が不親切設計なのが一番痛い所。



そんな感じ。総評としては結構面白いです。オン初だったのでちょうど良かったですね。オン経験者さんにはどう映るか分かりませんが、気兼ねなくプレイ出来るあたり初心者の方も気軽に入れて良いと思います。
ただ、EAサーバなのでラグが結構…。MSサーバじゃないのでサービスもいつか終わるかもしれませんし。ってか、軽く旬を過ぎ気味なので今更おススメしてもあれですがw

とりあえず、手軽にFPSを初めて見たい人や、オン初心者の方にはおススメ出来る作品ですね。