Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

JAM Projectってやっぱすげー

ブックオフにベストⅡFREEDOMが売ってたので早速保護。

やっぱこの人達はいいねぇ。昨今のアニソン界でこれだけのスケールと熱さを持った人達ってのは居ないんじゃないでしょうか?
ホントこの人達の歌にはものすごくパワーが宿ってるし、魂が燃えてくる感じが非常に気持ちいいですね。
楽曲の作り方も秀逸。持ち上げ方が異常に上手いw それでいて、メンバーの皆さんは非常に声の出る方ばかりで余計テンション上がるし、ハモリや掛け合いが絶妙。アニソン云々を抜きにして一音楽としてみてもかなりハイクオリティな人達ですね。

どうでもいいけど、セックスマシンガンズのボーカルの人とかが、めちゃめちゃいい声で昔から好きです。彼らの楽曲はそうでもないけど、昔彼の声を聞いて一発で惚れたのを覚えてますw

昨今の日本の音楽は、どうも心に響かないものが多い中、これだけ魂を揺さぶってくれる人達ってのは貴重だと思います。これからもずっとずっと頑張っていってもらいたいっすね。





で、JAMのCDといっしょにD-LIVEも3冊買ってきた。皆川亮二さんの作品はかなり好きなんだけど、なんとなくスルーしていたD-LIVE。でも立ち読みしてみたら、相変わらずの皆川節で速攻ゲット。なんで今まで見てなかったんだろうw
個人的に、スプリガンが一番好きなので、またやってくれないかなぁなんて淡い期待を持ってたりします。スプリガンじゃなくても、ああいうミリタリー系をまたやってほしいんだけどなぁ。

ただねぇ。この人のマンガの主人公って、英才教育やら才能やらと一般人と一線を画す人ばっかりでねぇ。その辺が少し気になる…。まぁ、いいんだけどさ。斑鳩があまりにも天才的すぎるので、その辺どうなのかなぁと思ったり思わなかったり。

どうでもいいけど、もうちょっと女の子を可愛く描く工夫をした方が良いと思うw