Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ラスレム海外で投売り

日本のRPGは不評?スクウェア・エニックスの「ラストレムナント」がいきなり半額に


アメリカのアマゾンで、既に半額になっているらしい。評価も芳しくないようす。

とはいっても、まぁ、海外でこの手のゲームは受け入れられないだろうね。こういうのが売れるのって日本だけだと思う。

で、このラスレム。俺は買ってないんだけどさwサガ系が好きな人には楽しめるらしいよ。戦闘システムが結構楽しいらしい。ただ、一癖あるみたいで、ライトユーザーが楽しめるかどうかは微妙なところだと思う。
個人的には、戦略ねって戦うっていうのが苦手だからねぇ。面倒だし、とりあえず何も考えないで敵陣に突っ込んでいって剣振り回す方が好きなのね。だからまぁアクションゲームばっかりやってるわけだけど。

というか、昨今、スクエアの出す360のRPGにちょっと期待しすぎだと思う。もともと、良作洋ゲーが山のように出ている360で、和製のRPGだけやるってのがそもそももったいないし、スクエアなんてFFとDQ以外は、あんまり売れてないor駄作ばっかりじゃん。かなり昔からスクエアはグラフィック以外にほめるところが無いと言われているのに、何をそんなに期待してらっしゃるのか俺にはよくわからんっす。

別に、ライトユーザーにそこまで求めないけどさ。そこそこゲームやる人であれば、いい加減視野を広げた方がよろしいかと。

まぁ、流行ってもいない流行語大賞なんかがニュースで取り上げられるような国だからな。無理だとは思うけどwどうもあれは、流行語を広告媒体にした宣伝行為にしか見えないんだけど…。俺がひねくれてんのかなぁ?


流行ひとつで、国民が右へ左へ動いちゃうんだもんなぁ。なんだかなぁ。