Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

マジコンとか

昨今のマジコン騒動で思う事
任天堂ほか各社がマジコンを販売・輸入していた会社を提訴したのは、おそらく皆様知っている話かとおもいます。秋葉原はもとより、アマゾンでも売ってるからね、マジコン。


まぁ、俺は別に買ってないからどうでもいい話なんだけどさ。というか、エミュとかマジコンとかそっち系のことに対して全然無知なんだよねぇ。
友達に詳しいのが居るんだけどさ。エミュはともかく、ROMの吸い出し方とか、どっから落としてくるかとか全然わからなかったからねぇ。
ま、そんな事はともかく。


ちょっと面白い記事を見つけたので。
DSで初めてゲームに触って友達やネットでマジコンの存在を知ってマジコン買って水と空気とネットとゲームはタダだと思ってる人たちが、マジコンは違法ですよ??、使っちゃいけませんよ??とアナウンスされたところでゲームを買うだろうか?
「げっマジコンもう使えねぇの?じゃあゲームなんてもういいや」ってならないだろうか?


確かにね。例えばテレビが有料になったらみんなそれでも見るだろうか?みないよね。テレビはタダだから価値があるんだし、金払ってまで見る程大切な娯楽じゃないしね。たぶん、こういう子達もゲームに対して同じような意識なんだろうなと思う。



ゲーム業界は今までゲームをやった事が無い人たちにゲームをさせる事に成功した。
でもこれって、ゲームがたいして好きではない人たち、もっと言うとゲームに対する愛が無い人たちを客層として取り込んだ事にならないか?

あぁ、こういう言い回し方もあるなぁと感心したのはこっちの話w 俗にいうライトゲーマー(ゲーマーとつけるのも違和感ありまくるんだけど)だよね。基本的にゲームをテレビ程度にしか思ってない人たち。昨日書いた、公園で遊び程度にサッカーやる人たちと一緒。要するに、それに対してさほどこだわりがないから、それがなくても困らないし、そこに大金を払う気なんて更々ない人達。
俺も、映画に関してはさほど興味が無くて、映画館で見るなんてもったいないと思うタイプの人なんだ。見てもテレビで。たまにレンタル程度。そういう人って、なるべくタダで見たいんだよね。だってその人に取っては、それはそれほどの価値がないんだもん。
そういうこともあってwiiやDSには前々から警鐘を鳴らしているんだけど。だって、ゲームって安いものじゃないからね。興味が無くなるのは時間の問題だし、すでに流行は下火。まぁ、そうなっても今の所大打撃食らうのは任天堂だけですがw



マジコンユーザがどれだけいるかなんて想像もつかないマジコン販売停止で一気にDSの市場規模縮小なんてことにならない事を祈る。
もっと気鬱になるのはマジコンで育った子供たちがゲーム開発者を志すかどうかなんだけど…

ユーザーって、まぁ俺の予測でしかないけど1割程度じゃないかなぁと思う。だってあれは、使い方を知らないとタダのゴミだし、それほど賢い人が多いとも思わないし。市場縮小ってのもないでしょう。十分行き渡った今だから提訴した訳だし、エミュなんてPCでも出来るんだから、そのためにDS買うってのも変な話だし。ま、ユーザー数の話もあるしね。大体そんな人はゲーム買わないしw
ゲーム開発ってのは難しい所だよねぇ。でもまぁ、マジコン使うような人はゲームに対して愛がない訳で。そんな人が望んでゲーム開発なんてしようと思わないでしょう。きっと、ちゃんとゲームを愛してる子達がなってくれると俺は思うけどね。




ま、こういうのって難しいよな。テレビ、ラジオ、ネットはタダなのに、雑誌、新聞とかが有料だったらタダの方に行くもんね。金を取るならそれなりのクオリティがないといけないけど、最近無料コンテンツと有料コンテンツの差が縮まってきている気がするし。

今問題になっている音楽、映画、漫画、ゲーム、テレビ番組とかの違法ダウンロード。どれもタダで出来る見れるものが存在してる。もともと、そういうものはタダだって考えが定着しちゃってるんだよねぇ。

だからもう、違う所でお金を稼がなきゃいけないのかなぁとか思う。たとえば、全番組をネットで放送、そこに広告をつけるとか。なにかしら他の収入方法を考えないといけないんじゃないかなぁ。

色々と、他人のせいにしてる業界だけど、こういう時代になってしまった以上、新しい金儲けの仕方を考えるくらいの事はしなきゃいけないんじゃないのかなぁ?