Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

一つを変えると、それに付随する周囲も変えなければいけないということに気が付かない人たち

www3.nhk.or.jp

 最近話題の老人プリウスがアクセルとブレーキを踏み間違えて人を殺してる案件。

この手の話が出てくるとすぐ、プリウスのシフトレバーがわかりにくいだとか、ブレーキとアクセルがペダルという形式でしかも並んでいるのが悪いとか、いろいろな話が出てくる。

だがブコメにも書いたのだが、ブレーキかアクセルをペダル以外にする場合どちらかの手を空け泣ける必要性が出てくる。そしてその為にはハンドルを片手で操作することができ且つそれでも安全に運転できるハンドルへ変更しなければいけない。そして、たとえば片手をアクセル操作に使用する場合、急ブレーキなどで運転者が正面方向に押されるGがかかったときにアクセルが暴走しない仕組みも必要になってくる。

そしてそうなってくるともはや既存の運転方法とはかなり違ってくる変わってくるのですでに取得している運転免許で運転して良いのかどうかという問題も発生してくる。今までの傾向などを踏まえ常識的に考えれば既存の免許には限定が発生し、新しい方式の車を運転するためには限定解除が必要になってくるだろう。

そして何より、エンジンかけて発進する前に触ってから停車してエンジン停める前までまったく触らないATのシフトレバーが少し違う程度のことすら対応できない人たちが、そんなにガラッと変わった操作形態を使えるわけなくね?

MTのシフトレバーが全然違うのになってるならわかるわ。アレは運転中しょっちゅう触るし間違えたらエンストしたり急激なエンジンブレーキかかっちゃったりして危ないから。でもATのシフトレバーなんぞ触らなくね?

っていうか前進だから上に倒してD。バックだから下に倒してRとか、進行方向とマッチしてないからわからないとかホント意味不。マニュアルは?え?っていうか既存の普通のATシフトレバーはPからみたら全部下に下ろすし、DからRは上に行くんですが?

 

 と。話がずれてしまったが…。さて。ウダウダと色々言ってる人たちはそこまで考えているのだろうか。そして仮に現実世界がそうなった時文句を言わずに対応するのだろうか。

否。そんなわけない。そこまで考えてたらこの程度のレスばかり集まるはずがない。もう一歩先の議論ができるはずだがこの程度の内容で盛り上がってるあたり本当に何も考えていないんだろう。

 

 じゃあどうすんだよという話だが、本気でこの手の事故をなくしたいのなら運転の操作方法を全く新しく考え直すしかない。これからガソリン車から電気自動車に(おそらく)シフトしていくだろうといういいタイミングなので、操作方法をもう安全第一でガラッと変えてしまおう。

そして運転免許の仕組みもしょうがないからあたらく変更しよう。

でもそんなこと100%ありえない。誰もがなくしたいとは思っているだろうけどそれに付随するコストをペイする事ができる人が居ないからだ。それを押し通す政治家も居ないからだ。

個人的にはATは車を”動かすという方向”に対して人が干渉するファクターが少なすぎると思っている。だってシフトスイッチ(形状はレバーだが仕組みはただのスイッチなので敢えてスイッチと書く)をDに入れたらもう車は動くのだ。

対してMTはシフトレバーで物理的にギアを1速に入れ、回転数を少し上げつつクラッチで動力を少しずつタイヤに伝えていく。

 

ATは勝手に動くものを御するシステム、MTは動かないものを動かすシステムだと思っている。何もしなかったり間違えたら勝手に動いてしまうのがAT、間違ったら止まってしまうのがMTだ。

そう言う意味では日本人はラクしすぎだと思う。運転がラクであってはいけないと思う。疲れるから休むし、難しいからこそ慎重になれる。それをペダル一つで車が動き、カメラであっちこっち見えて、追突しそうになったら止まってくれる。そんな車に乗ってたら人間緩むのは当然なのでは?

それが安全に寄与することもあるが、使用する人間の気が緩んでたら意味なくね?プラマイゼロじゃね?っていうかこういう事故起こってるならむしろマイナスでは?と思うのだがどうだろうな。

 

便利になるのが正義だという風潮だからこんなことが実現するわけはないが。