Punk&Game

俺の記事を読め! 社会派サブカル悟り世代バラエティーPunk&Game、ごらんのブログで更新中☆

ストレスと上手く付き合う

 ストレスは毒であり薬でもある。

ストレスも悪いことばかりではないらしい。受け手の捉えかた次第でストレスは自身を成長させ、パフォーマンスを上げることができる。

 

 

 ストレスはたしかに嫌なもので辛いものだけど、辛いものだと思いこんで目を逸らして逃げるから心が病んでいく。

 

 

 不安。あれ出来るかな、こうなっちゃうんじゃないかな、ああなっちゃうんじゃないかな。その気持に目を背けると押しつぶされてしまう。

ストレスをへらす方法は知ることとコントロール可能にすること。

なら、不安の対処法は逃げたり耐えたり目を背けたりすることじゃなくて、「知ること」にしよう。

あれ出来るかな?→じゃあ出来るようにするには何をしたら良い?何が必要?調べてみる。練習してみる。

こうなっちゃうんじゃないかな?→じゃあそうならないためにはどんな方法がある?本でも探してみよう。

 

 不安にならなければ成長はない。何かがおかしくても、何かが出来なくても、何も感じない人間なら出来ないままだ。おかしいままだ。

でも不安に思うから改善する。改善するから成長する。成長すれば前へ進める。

不安は成長も第一歩。前へ進もうとする正しい反応。

 

 

 緊張は集中力アップの薬。ドキドキする、ソワソワする、吐き気がする。そこばかりに目を向けていたら気持ち悪くなるだけ。

緊張は集中力を高める効果がある。その副作用でドキドキする。このドキドキはいつもより集中力を高めてくれるんだ、バフかかってるんだ、ってプラスに捉えれば緊張も悪い感じじゃなくなる。

 

 

 

 そうやってストレスを上手く利用していくことが、俺みたいな豆腐メンタル人間に必要なことだった。

よく知ろう。そして利用しよう。受け入れよう。

そうすればストレスはもう怖くない。